中京ガス機器トップページへ
◆メニュー◆
トップページ
会社案内
お問い合わせ
▼施工写真
給湯器の取替
風呂給湯器の取替
給湯器の一括取替
シャワーの新設
浴室暖房機設置
浴室の改装
浴室他の改装
浴室の改装2
洗面室の改装
水道管入れ替え
トイレの改装
コンロの取替
キッチンの改装
▼特価品など
ガス給湯器
限定特価
ガスファンヒーター
ブログ
お問い合わせ
会社案内
トップページ


 浴室の改装事例です。
 浴室のリフォーム [ 中京ガス機器(株)・リフォーム部 ]
 2月某日、賃貸アパートのオーナー様より、シャワー設備の取り付けのお見積もりをご依頼頂きました。

 現調にお伺いしたところ、左の写真の様に、シャワーの設置については良くあるパターンだったのですが、、、
 1.既設浴室状況     2.屋外側既設状況
 床パンが右の写真の通り、10mmほど下がっており、このままでは水が床下に漏れてしまう状況でした。

 また、FRP浴槽の表面層にヒビがあり手当てが必要と思われる状況でした。
 
 オーナー様に報告して、床下を確認させていただくことにしました。
 3.既設浴槽
表面層にヒビあり
4.既設床パン
10mmほど下がっていました。
 そして、床下を確認したところ。。。 [ 中京ガス機器(株)・リフォーム部 ]
 浴室床パンを支える床板の腐食が原因と確認できました。

 めくれた床下地の上に、ユニットの床パンが見えます。
 
 最近シロアリが出たので、駆除したそうですが、補修がされなかったようです。
 5.床下の状況
床パンの下地が腐食していました。
6.床下の状況
シロアリの被害のようです。
 工法の選定。。。 [ 中京ガス機器(株)・リフォーム部 ]
 工法として、2通り考えられます。
 1.ユニット部分を撤去して下地を組みなおし、新しいバスユニットに取り替える方法。
   このタイプ(洗い場と浴槽が一体式)のユニット部分は、内組みが出来ない為、壁を一面撤去しないと搬入できません。
   費用的にかなり高額となり、築年数等から見て難しいと思われました。

 2.床下から補強材を入れ、ジャッキアップして直す方法。
  浴槽についてはコーティングして補修。(補修工法があります)
   こちらの方法のほうが、工事が大がかりにならず、費用も安上がりです。
 
 主に築年数と、費用の関係で、2.の方法で施工することとなりました。
 まず床下の補修。 [ 中京ガス機器(株)・リフォーム部 ]
 1.床下の補修状況 2.床下の補修状況
 浴室の床パンを支えるように、大引き(90mm角の角材)を4本入れてジャッキアップ後、プラ束(プラスチック製の束)で固定。

 既設の大引き部分にも1か所、追加して固定。

 3.床下の補修状況
手前側にもプラ束を1本追加。
 引き続き、浴槽のコーティング塗装。 [ 中京ガス機器(株)・リフォーム部 ]
 浴槽の表面を薄く削って下地処理をしてから、補修、塗装と続きます。
 この場合で、ほぼ2日かかりました。
1.既設浴槽状況 2.下地処理後、補修 3.下塗り1回目
 4.こんな感じで作業してます。 5.下塗り2回目 6.コーティング完了
 こんな感じに仕上がりました。 [ 中京ガス機器(株)・リフォーム部 ]
 ドア下の隙間も何とか補修できました。
1.ドア下の既設状況 2.ドア下完了状況
 シャワーの取り付けも完了して、こんな感じで仕上がりました。
 3.屋外側完了状況 4.浴室内完了状況

copyright (C) 1980-2013 中京ガス機器株式会社
名古屋市千種区上野2-7-7 052-721-1212  尾張旭市緑町緑ヶ丘122-69 0120-57-1314

中京ガス機器(株)ホームページ http://www.cyukyo.com/
ガス給湯器取替東名古屋ホームページ http://shop.cyukyo.com/